守谷・A邸

つくばエクスプレス沿線の守谷市に計画した2世帯住宅の住まいです。
同じ屋根のしたで、世代の違う大人たちと子供がいる住まいです。
その環境は、異なる世代での経験をもとに、子供を見守り、育て、そして伝えていく環境となります。
子育ての方法にはいろいろな選択肢があると思いますが、2世帯住宅も子供や大人たちにとっても良い環境のひとつではないかと考えています。
自然素材を使用し、経年変化を楽しむ住まいです。
この住まいで得る価値観や経験が、子供たちが大人になった時、大切な財産になっていたら嬉しいです。


  • 所在地:茨城県守谷市
  • 主要用途:専用住宅
  • 家族構成:祖父母+夫婦+子2人
  • 建築面積:83.48㎡ / 25.25坪
  • 延床面積:154.90㎡ / 46.86坪
  • 構造:木造
  • 規模:地上2階
  • 竣工:2008年03月
  • 施工:有限会社 井川工務店
  • 撮影:石井雅義