かすみがうら・I邸

100年近く大切に住み継がれてきた家を、佇まいはそのままに、これからも永く住み続けられるように機能を上げて再生しました。今では珍しくなった”曳家”(ひきや)を行ない、構造補強を行なった上で、古くからあった佇まいの位置へ職人たちの手で優しく戻しました。地域と繋がりながら生きること、家族との安らぎのもてる生活ができること、施主のご夫婦の住まいへの想いが詰まっています。この家を住み継いできた先代への感謝をデザインに織り込み、この地域で住み続けることのできる住まいです。


  • 所在地:茨城県かすみがうら市
  • 家族構成:夫婦
  • 建築面積:128.79㎡ / 38.96坪
  • 延床面積:128.79㎡ / 38.96坪
  • 構造:木造
  • 規模:地上1階
  • 竣工:2016年07月
  • 施工:株式会社 渡辺建工
  • 撮影:石井雅義
 

INTERIORインテリア

かすみがうら・I邸

土間玄関