龍ヶ崎・N邸

店舗併用住宅です。
大通りから内側にある南向きの敷地が今回の計画地でした。
住宅スペースは、前面道路の通行が比較的多いため南面の開口を大きくすると開口部を常に閉じた生活となることが予想されました。
そこで大きな開口を東面に設け、こちら側から朝日が気持ちよくそそぎ込む計画とし、南面は程よく開き、視線が気にならない計画としました。
花粉症防止ドライスペースの計画もこの住宅の特徴です。
店舗スペースは、西側に配置し大通りも分かりやすい特徴を持たせながら、住宅部分への騒音防止となっています。


  • 所在地:茨城県龍ヶ崎市
  • 主要用途:併用住宅(カイロプラクティック及び住居)
  • 家族構成:夫婦+子2人
  • 建築面積:75.63㎡ / 22.88坪
  • 延床面積:135.25㎡ / 40.91坪
  • 構造:木造
  • 規模:地上2階
  • 竣工:2007年05月
  • 施工:有限会社 井川工務店
  • 撮影:井川一幸